« 豆の木 3月競作 | Main | 2月の句会より »

第10回記念 神楽坂の老舗旅館「和可菜」にて「蕎麦屋de819」 

1_4 2_4 3_2 雛祭の3月3日ということで、お題は「雛祭」「春の月」「花粉症」「木の芽」 「野遊」びで、1人5句ずつ投句。欠席投句を含む17人が参加してくださいました。 

二世帯の門ひとつなり春の月   久江
黒猫の背にぽつかり春の月    芳哉
漱石の句稿にはなき花粉症    宗雄
春の月あなたの猫となる誓い    薫
定年を迎えし朝や木の芽雨     祺郎
木の芽雨恋のはなしの聞き役に 梨恵
野に遊ぶ孫のあと追ふ夕日かな 正和
野遊びの娘眺めし膝まくら     陽一
青空へ木の芽ふくらみ鳥の声   好美
採り頃を譲り合ひたる木の芽かな 下松
おぼろ月和可菜に誓ひ風に酔ふ  島兎
耳もとでささやかれたる春の月   直子
初孫の成長みつめる雛かな    有三
年一度家華やかに雛祭      美夏

野遊びの声やはらかく裏返り   悦花
立ち漕ぎの自転車春の月上る  悦花
次回は、4月2日木曜日、第11回「蕎麦屋de819」を開催します。

4月2日火曜日 18時30分より
【場所】 カフェドリバネス
メトロ丸の内線 四谷三丁目 1又は2番出口を出で錦松梅のお店の前を過ぎ、立ち食い蕎麦小諸の3階です     
http://www.leaveanest.com/cafe/information.html東京都新宿区四谷3-6 アスナロビル3F 03-6313-4105
【参加費】 2ドリンク、5品 で2500円+?+ソバ代
      その他お酒類の持ち込み歓迎
【席題】 
花   (はな/桜の花のこと、花のつく季語)
陽炎  (かげろう)
春の風 (はるのかぜ)
囀   (さえずり)
遅日  (ちじつ)

|

« 豆の木 3月競作 | Main | 2月の句会より »

江戸ソバリエ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59971/44263216

Listed below are links to weblogs that reference 第10回記念 神楽坂の老舗旅館「和可菜」にて「蕎麦屋de819」 :

« 豆の木 3月競作 | Main | 2月の句会より »