« ヘップバーンな女たち | Main | そば打ち見学 »

東池袋「手打そば 一栄(いちえい)」

1 2 3 4 九段下で新しい単行本の打ち合わせ。そのあと、K様が、毎週、手打ちそばを打ちに通っている池袋「一栄」にこれから行くと聞いて、同行させていただきました。

実は、「一栄」の評判は以前より耳にしていて、ぜひうかがいたいと思っていたのでした。こちらは、栃木県足利市にある「一茶庵」の味を受け継ぐ、1976年開店のそば店。カウンター越しにうかがうご主人のお話が楽しい。

せいろはもちろん、三色や五色、うどんや素麺も1人ですごい勢いで打っていたら倒れてしまって、お店を閉じようと思ったこともあったとか。常連客の励ましもあって見事復帰、今は昼間のみ、17時まで営業されています。

柚子切りが楽しめる三色そばをいただきました。今度は、けし切りの五色そばもいただきたいもの。

|

« ヘップバーンな女たち | Main | そば打ち見学 »

江戸ソバリエ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59971/44021649

Listed below are links to weblogs that reference 東池袋「手打そば 一栄(いちえい)」:

« ヘップバーンな女たち | Main | そば打ち見学 »