« 『世界の犬「101」がよくわかる本』全国書店にて発売中♪ | Main | 「お好み焼 ゆかり」ぶた玉 »

浅草「助六の宿 貞千代」江戸町衆料理

長野のS様の呼びかけで、1 2フランスからマルクさんとソフィさんご夫妻3_2 4_2 5_2 をお迎えして、お食事会が催されました。浅草「貞千代」は、S様の定宿。私も句会などで何度か使わせていただいております。お食事会に集まったのは、ご夫妻とS様含めて9名。

20代のソフィーさんご夫妻は、秋田犬・北海道犬3頭と暮らしているそうで、持参のパソコンで、かわいい子供たち(わんこ)の画像も拝見。新たにS様のもとから、北海道犬の仔犬がフランスに旅立ちました。

「鬼兵犯科帳」にちなんだ江戸町衆料理をいただきました。お品書きより。

刺身・海老素揚、酢の物、季節の小鉢、帆立貝磯焼き、白身魚の柚子味噌田楽焼き、地鶏鍋、桜葉包み鮭寿司、天麩羅(穴子・鱧・薩摩芋・稲穂・獅子唐)、菜飯、香の物、白玉みぞれあえ(枝豆・卵白)、吸い物・魚の団子。

|

« 『世界の犬「101」がよくわかる本』全国書店にて発売中♪ | Main | 「お好み焼 ゆかり」ぶた玉 »

」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 浅草「助六の宿 貞千代」江戸町衆料理:

« 『世界の犬「101」がよくわかる本』全国書店にて発売中♪ | Main | 「お好み焼 ゆかり」ぶた玉 »