« 31日講座「私の雑学的人生」 千代田区立図書館サイトでも紹介されました | Main | 第7回ソバリエサロンで句会「蕎麦で一献、そして一句」 »

第三回中央公論文芸賞 贈呈式・祝賀会

1 2パレスホテルのローズルームにて。われわれ点々句会のお仲間は、『荒地の恋』で受賞されたねじめ正一氏の応援に駆けつけました。

谷崎潤一郎賞は『東京島』の桐野夏生氏。それぞれの賞の選考委員長の渡辺淳一氏と筒井康隆氏のご挨拶に続いて、おふたりも壇上でスピーチ。祝賀会では、いろいろな作家の方を遠くからちら見。選考委員の林真理子氏、川上弘美氏はじめ、小池真理子氏など、女流作家の姿も。以前、評論家の井家上隆幸氏の出版記念バーティ(帝国ホテル)にうかがったときも、作家の密度がとても高かった気がします。

感激したのは、点々句会の前身の句会のメンバーさんで、作家の内田春菊氏にお会いできたこと。お子さんとパートナー、スタッフの方たちに囲まれ、あでやかなお着物姿。富士真奈美氏も「また句会にいらっしゃい」とお声をかけていらっしゃいました。

2次会は有楽町の近くの詩人が集まるお店へ。前、句会の2次会でねじめ氏にお連れいただいたところでした。各文芸誌の担当編集者がたくさん集まっていらっしゃいました。吉行和子氏も駆けつけられました。ねじめ様、今後、益々のご健筆お祈りしております。

|

« 31日講座「私の雑学的人生」 千代田区立図書館サイトでも紹介されました | Main | 第7回ソバリエサロンで句会「蕎麦で一献、そして一句」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第三回中央公論文芸賞 贈呈式・祝賀会:

« 31日講座「私の雑学的人生」 千代田区立図書館サイトでも紹介されました | Main | 第7回ソバリエサロンで句会「蕎麦で一献、そして一句」 »