« 伊那名物 ローメン | Main | わが家のバラ »

手打ちそば 亀鶴庵

1 2 3 会社などは夏期休暇週間ですね。ザンネンながら私は、雑用が重なり、猛暑の続くなか、完全休養とはまいりません。休み明けまでに、単発記事ひとつ、連載原稿2本をアップしなければ。

週末は、上京される知人と会う予定。といっても、この方とは先週、地方でお会したばかりなのですが。

こちらは、東西線G駅の近くのおそば屋さん。身体の大きな中年のご夫妻が経営されています。店内はごく普通のつくり。しかし、店名にもあるように、お店右手奥のガラス張りの広い打ち場が、しっかり手打ちを主張しています。「北海道幌加内産玄蕎麦」という文字が。

よく利用する駅の近くなのですが、たまたま定休日であったり、なかなかタイミングが合いませんでした。

お仕事の打ち合わせなどが続いて、冷房で身体が冷え切ってしまうことがあります。こんなときは、真夏でも、あったかーい温そばをいただきたいなあ、と思います。

そう願っていた仕事帰り、「亀鶴庵」へ。モンゴウイカのかきあげそばをいただきました。こちらで天ぷらをいただくのは初めてでしたが、目の前に出されたとき、ひそかに「おおっ」と感じたくらい、これがなかなかのものでした。近くに、安心して手打ちをいただけるお店があると、心強いですね。

|

« 伊那名物 ローメン | Main | わが家のバラ »

江戸ソバリエ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59971/42157456

Listed below are links to weblogs that reference 手打ちそば 亀鶴庵:

« 伊那名物 ローメン | Main | わが家のバラ »