« 虎ノ門砂場 仮店舗 | Main | そうだ「松翁」があるじゃないの »

池之端藪蕎麦

1_3 2_3 こちらは、並木藪と同じように、裏返しの竹ざるに蕎麦が盛られますが、この日は、7名で2階のお座敷に通されたせいか、竹ざるではなく、丸い蒸篭に蕎麦がのって出されました。

お蕎麦をいただいて1階に下りると、いつのまにか空席が目立つようになったその中央に、妙に背筋がピンと伸びて姿勢のよい、黒いシャツを着た男性が目立ちます。ひとり蕎麦をすすっておられました。なんだか雰囲気ある方だなあ、と思いつつ会計をすまして、扉の外に出たとたん、だれともなく「平幹二郎さん。。。だよね?」。あの俳優さんもご常連なのでしょうね。 

 上野藪から池之端藪今朝の冬  吉田 悦花

|

« 虎ノ門砂場 仮店舗 | Main | そうだ「松翁」があるじゃないの »

江戸ソバリエ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59971/17027179

Listed below are links to weblogs that reference 池之端藪蕎麦:

« 虎ノ門砂場 仮店舗 | Main | そうだ「松翁」があるじゃないの »