« 手打古式蕎麦 | Main | 虎ノ門砂場 仮店舗 »

彩蕎庵 吉遊

2_3 3_2 3_3

新宿で蕎麦。西口には「渡邊」、三丁目には「きんかん亭」。私は、それくらいしか、すぐ思い浮かびませんでした。新宿のおいしい手打ち蕎麦屋を求め、ネットで検索して調べて何軒かピックアップ。そのひとつが、「彩蕎庵 吉遊(きちゆう)」です。

ホームページを見ても、蕎麦に対する並々ならぬ取り組みが伝わります。汁は福島と栃木の天然水を使用し、たっぷりの削り節でさっと引いた出汁をベースに、蕎麦は、福島県で自家栽培したものを自家製粉しているそうです。

オープンは2004年3月だそう。まだ新しいですね。しかも、新宿・三越の脇の雑居ビルの地下にあります。たしかに、地上入り口に「手打ち蕎麦」の看板がありました。地下に入ると、料亭風の品の良いたたずまいのお店です。

やはり、もりそばを注文。お蕎麦は、角がぴしりと立った蕎麦は、歯ごたえと風味があります。正方形のせいろにたっぷり盛られています。

新宿では珍しいような、落ち着いた雰囲気の手打ち蕎麦屋さん。このあたりでは、貴重なお店といえるかも。今度うかがうときは、九条葱そばなどのあたたかい蕎麦もいただいてみたいな。

|

« 手打古式蕎麦 | Main | 虎ノ門砂場 仮店舗 »

江戸ソバリエ」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
新宿にいらしていたんですね。会社三丁目から歩いてすぐなので、近くに来られたときにはお立ち寄り下さい。
「吉遊」さん行った事があります。私もあの雰囲気、大好きです。

Posted by: 亜紀子 | 12/13/2007 at 12:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59971/16758193

Listed below are links to weblogs that reference 彩蕎庵 吉遊:

« 手打古式蕎麦 | Main | 虎ノ門砂場 仮店舗 »