« こう見えても | Main | 世間は亀田 »

旬の講座「江戸蕎麦屋めぐり」の読売新聞掲載

「大人の楽しみ 蕎麦屋めぐり」と題して、読売・日本テレビ文化センターの「江戸蕎麦屋めぐり」が掲載されました。以下、読売新聞夕刊の記事を引用させていただきます。

蕎麦屋巡りを楽しむ人が増えている。店のたたずまいを楽しみ、蕎麦屋ならではのつまみでお酒を少々いただいた後、蕎麦で締める。こんな「大人の楽しみ」が味わえるのが京葉センターの「江戸蕎麦屋めぐり」(第3金曜日午前11時、現地集散、6回)。

講師は「江戸ソバリエ」の肩書きを持つ作家の吉田悦花さん。一度は行ってみたい老舗はもちろん、今おいしいと評判の蕎麦屋を各回2~3店訪問。各自が食べたい蕎麦を注文し、いろいろなメニューを食べ比べて、蕎麦の奥深い魅力に浸る。問い合わせは同センター(047-434-1125)。(引用ここまで)

今年からスタートした講座も、おかげさまで2クール目に入りました。これからも受講生のみなさんと新蕎麦シーズンを大いに楽しみたいと思います。

|

« こう見えても | Main | 世間は亀田 »

江戸ソバリエ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59971/16810601

Listed below are links to weblogs that reference 旬の講座「江戸蕎麦屋めぐり」の読売新聞掲載:

« こう見えても | Main | 世間は亀田 »