« 風流お好焼き 浅草染太郎 | Main | 新蕎麦とパンケーキ »

神田明神下 きやり

お仕事をすませて、数人で何度か訪問。明るくて、比較的ゆったりした店内の奥の座敷は、掘りごたつ風のつくり。神田明神の壮麗な門に面したお店のせいか、落ち着いた雰囲気。肴も旬のものをうまく取り入れ、どれも美味。和服姿の女将さんも美しく丁寧な応対。熱燗党のTさんもすっかりお店を気に入られた様子でした。

また別の機会にうかがった折、店名の前に「明神そば」と銘打っているのだからと、お酒をいただいたのち、お蕎麦を注文。内心期待していましたが、かんじんのお蕎麦は茹で過ぎでべたっとして、ほとんどコシがありません。うーん、残念。

1 2 3

|

« 風流お好焼き 浅草染太郎 | Main | 新蕎麦とパンケーキ »

江戸ソバリエ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59971/16254356

Listed below are links to weblogs that reference 神田明神下 きやり:

« 風流お好焼き 浅草染太郎 | Main | 新蕎麦とパンケーキ »