« 犬猫の目やに親しき朧かな | Main | 呼べど来ぬ犬に餌を置く春星下 »

銀座 よし田 蛎そば

創業明治18年。銀座中央通りにある老舗ですが、気さくな町のお蕎麦屋さんという感じ。昼夜続けての営業も有り難い。鶏団子を衣なしで揚げたコロッケそばが名物ですが、今の時期の季節メニュー「蛎そば」を注文。岩手の大沢漁港から取り寄せたという牡蠣は身が大きい。つゆは関西風と関東風の二種類から選べます。若布、三つ葉、柚子ものっています。

070123_

|

« 犬猫の目やに親しき朧かな | Main | 呼べど来ぬ犬に餌を置く春星下 »

江戸ソバリエ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59971/14364592

Listed below are links to weblogs that reference 銀座 よし田 蛎そば:

« 犬猫の目やに親しき朧かな | Main | 呼べど来ぬ犬に餌を置く春星下 »