« 冬椿疲れて犬の鳴き止みぬ | Main | 寒鴉犬の屍を食ふ飛鳥村 »

中国酒家 味仙楼

千代田区猿楽町にある中国料理店。土曜日にお仕事があるとき、4、5人のお仲間と、よくこちらのランチを利用しています。

牛肉の細切りとピーマン炒め、牛肉とトマト炒め、イカと野菜炒め、柴海老と豆腐炒め、マーボドーフなど、一品ごとにボリュームがあるので、5種類を分け合っていただくとちょうどよいのです。ランチは、スープ・ご飯・杏仁豆腐付き。ご飯はお櫃で出されます。

Hさんのご報告によると、われわれの「2006年の昼飯ランキング」では、こちら「味仙楼」が5回と利用回数トップ。2位「モリちゃん」(もつ焼き)、3位「ねこのしっぽ」(創作イタリアン)、3位「どんぶり屋」、5位「陳麻家」(麻婆豆腐と坦々麺)とのこと。

新年会でも、「味仙楼」2階の円卓を利用しました。老酒とお料理で、お1人2500円と大変リーズナブルでした。

060804_1_1

|

« 冬椿疲れて犬の鳴き止みぬ | Main | 寒鴉犬の屍を食ふ飛鳥村 »

」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 中国酒家 味仙楼:

« 冬椿疲れて犬の鳴き止みぬ | Main | 寒鴉犬の屍を食ふ飛鳥村 »