« 花野過ぎ犬のふぐりの後にゆく | Main | 車はづされし犬が月に駆けりけり »

上海ブラッセリー

JR浅草橋駅から徒歩3分。安くて美味しいと評判の創作中華のお店です。今年の5月で開店10周年を迎えられたと最近知りました。私の地元のお店ですが、教えてくださったのは、都内をいつも自転車で移動なさっているCさん。昼食は、時間が合えば、ココのタンメンといつも決めているそうです。

私は、何回もうかがっているわけではないのですが、お店の前を通るたび、カウンターや椅子席はもちろん、店の前のオープン席にもお客さんがあふれて、とても活気が感じられて、好感を持っていました。

ランチは、Cさんオススメのタンメン&半チャーハン。 タンメンはボリュームたっぷり。チャーハンはさらっとしていて、とてもいい味です。こちらがメインでもよいかなあ。

飲み物やお食事メニューもとても充実して、中華風居酒屋としても利用したいもの。厨房で汗を流すマスター、ママさん、若いスタッフの皆さんの雰囲気もあたたかで、アットホームな感じが人気のヒミツなのでしょう。

060911_

060911_2 060911_1

|

« 花野過ぎ犬のふぐりの後にゆく | Main | 車はづされし犬が月に駆けりけり »

」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 上海ブラッセリー:

« 花野過ぎ犬のふぐりの後にゆく | Main | 車はづされし犬が月に駆けりけり »