« ねんごろに飼ふ犬茅の輪くぐりけり | Main | 茅の輪中犬とをさまり写真撮る »

赤門そば

東大の赤門の真向かいにある蕎麦屋さん。赤門のそばの「赤門そば」。赤レンガ風のビルといい、そのまんまのネーミングですが、すでに創業45年を迎えるそうです。東大の先生や学生さんに守られてきた御用達の蕎麦屋、といってもよいでしょう。

以前、農学部教授の研究室を訪ねて、先生と蕎麦の話で盛り上がったときも、たしか、この「赤門そば」の名が出たように記憶しています。

近くの出版社を訪ねた折、初めてお邪魔して、もり(500円・安い!)を食しました。家族で商われている、江戸っ子気質の蕎麦屋さん、とうかがっていたのですが、同年輩のおやじさんが2人、厨房の内と外にいらっしゃいます。仲良く、のんびり商っておられる雰囲気が伝わります。

注文をとりにみえたとき、さりげなく新聞を手渡してくださったのも、いつものサービスなのでしょう。気さくで、親しみあふれる感じ。めんは、戸隠直送の蕎麦粉を使っていて、冬はなべ焼きうどんもおすすめだとか。地域に馴染んだ、なんとも気負いのない空間。

060614_2 060614_1 060614_

|

« ねんごろに飼ふ犬茅の輪くぐりけり | Main | 茅の輪中犬とをさまり写真撮る »

江戸ソバリエ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59971/10700523

Listed below are links to weblogs that reference 赤門そば:

» 赤門そばの「冷し揚げ茄子蕎麦」 [まろまろ記]
弊社向かいにある伝統のそば屋さんに入ってみる。揚げなすが入って冷やしぶっかけそ... [Read More]

Tracked on 07/06/2006 at 18:28

« ねんごろに飼ふ犬茅の輪くぐりけり | Main | 茅の輪中犬とをさまり写真撮る »