« 落語と蕎麦「そばの里 みつまさ」 | Main | 第4回「わん句」締切迫る »

梅の花

「江戸ソバリエ」認定講座を主催するNPO神田雑学大学の元理事長で、このたび会長になられた三上卓治さんの慰労会に出席させていただきました。

20名を超える、Mさんゆかりの皆様が、青山ベルコモンズ6階の「湯葉と豆腐の店 梅の花」の、茶室を思わせる落ちついた個室に集まり、楽しく語らいました。

お料理は、ヘルシーで美味しい豆腐懐石。豆腐、湯葉煮、豆腐しゅうまい、お造り、茶碗蒸し、生麩田楽、グラタン、湯葉吸い物、栗ごはん、香の物、デザート。

わたくしの左には、「江戸ソバリエ」第1回認定講座の講師で、七味とんがらしの専門家・石川潔さん、右には、桜流蕎麦打ち研究会の池田史郎さん。

石川さんは、湯葉煮などをいただく際、自ら調合なさった七味とんがらしが入ったビニールの小袋を出され、ふり掛けておられます。「よろしければどうぞ」とわたくしにも勧めてくださったので、有り難く頂戴しました。

わたくしは、ふだんは、長野・善光寺で購入した七味唐辛子を使っていますが、石川さん特製とんがらしは、さすが良い香りでした。

わたくしは、大先輩に混じって、ご指名により、拙いご挨拶までさせていただきました。

今度、人さまをおもてなしするような機会があったら、こうしたいなと思うことをたくさん学ばせていただきました。とても、なごやかな会でした。

|

« 落語と蕎麦「そばの里 みつまさ」 | Main | 第4回「わん句」締切迫る »

」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 梅の花:

» 今夜もまたコンラッド [アンチ・ニューリッチな俺のブログ]
そうそう、思い出した。 どうにもコンラッド東京で納得がいかないことが一つ。 それは…、 床にも壁にも描いてある植物。総支配人曰く、桜だそうだ…。 ありえないです。この花の付き方。確実にこれは梅!! 各国のコンラッド泊まってきたけど、コンラッドはその国々に会わせたインテリアだったりするんだよね。 …。 ここって…、台湾ですかw? 日本の国花は桜だけど、台湾の国花である梅だしね。 完璧にデザイナーのミス。これはとっても痛すぎる_| ̄|○ ヒルトングループの最上級がこんないい加減で良い... [Read More]

Tracked on 09/30/2005 04:31

« 落語と蕎麦「そばの里 みつまさ」 | Main | 第4回「わん句」締切迫る »